PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アクリサンデー接着剤

大変ご無沙汰しております。フレップです。
約5ヶ月ぶりの更新になります。なんとか生きてます。
このブログは毎年恒例の夏になると暑さでダウンし更新しなくなりますが←それも問題ですが・・・(汗)、涼しくなってきたので「さあ、記事を書くぞー!」と思ったら、持病が悪化し人生初の「入院&手術」という一大イベントが発生し休眠状態になってしまいました。
療養中に写真を撮ったり、新しいエアソフトガンを貰ったり・購入したりしたのでこれからはバリバリ更新する予定←あくまで予定ですが・・・(滝汗)ですので、これからもよろしくお願いします。
アクリ00

今回は色々な意味でリハビリを兼ねて小物ネタ「アクリサンデー接着剤」を使用した感想などを紹介したいと思います。




エアソフトガンを長年使用していると、プラスティックを多用しているためヒビや割れが発生します。
たいていの日本製エアソフトガンは主に「ABS」を使用していますが、この材質を補修するためには一般的なプラモデル用の接着剤は使用できず、「ABS専用接着剤」が必要になります。(瞬間接着剤も使用できますが衝撃に弱いためあまりおすすめできません。)



たわむれにいくつかのガンを修理・補修をしようと、何年か前に購入した「セメダイン社のABS専用接着剤」(200円位)を取り出してみたら変色と本来は粘りがあるはずがサラサラになっていて使い物にはならなくなっていました



ネット上で「ABS専用接着剤」を調べてみると「プラリペア」が非常に評判が良いのですが、値段が結構高いのと(1,200円前後)、接着剤自体がすぐに固まってしまいあまり保存がきかないというので今回はパス。
さらにネットで調べると「アクリサンデー接着剤」というのが評判が良く、価格も安いので(600円台)地元のホームセンターで購入してみました。なおホームセンターでは、接着剤コーナーでは置いておらず資材等のアクリル版コーナーに置いてありました。



アクリ01 アクリ02・0 アクリ02・1
↑紙製の箱に入っています。
HGガバと比較。

アクリ03 アクリ04 アクリ05 アクリ06
↑注入器が付属しています。

アクリ07 アクリ08
↑一般的なプラモデル用接着剤のようにフタ部分に筆は付いていません。




アクリ09・1 アクリ09・2
↑今回、修理・補修をするのは「KSC CZ75 ファースト ディープブルー (非システム7)」のスライド部分です。

アクリ10 アクリ11
2003年に新品で購入した「CZ75」ですが数年前から、異常にパワーがなくなり作動不良が多発していき最終的にはスライドの後端部分がパックリと割れて発射不能になり、押入れの奥に仕舞い込んでいたのを復活させてみようと思います。
当時の説明書には「スライド 5,000円」の表記。現在はディープブルー製品を製造していないという噂もありうまく直ればラッキー!

作業中の写真は無いのですが、注意点として付属の注入器が使いづらいです。接着剤を注入器に入れるときがこぼれやすいのと、注入器から接着面に接着剤を付けるときに「ドピュドピュ」と飛び散ってしまうのでコツを掴むのが難しいです。



↑このような注射器タイプの注入器が使いやすいようです。
または、筆で必要な分だけ使うのがよいかも・・・

接着剤自体は粘度がまったくなく、水のようなサラサラな液体なのではみ出さないように注意する必要があります。(発がん性物質を使用しているので注意!)
また、接着剤自体はすぐに乾いてしまうので素早い作業が必要になります。

アクリ12
↑接着剤を付けて、説明書通りに24時間100均のホビークランプで固定しました。

アクリ13 アクリ14
↑24時間経過後です。横側に接着剤が少しはみ出してしまいました。(本来なら接着面をパテ等で埋めたいところですが、特殊な塗装をした仕様なのでこのままで妥協します。)

接着面が完全硬化後に組み立てて、恐る恐る試射をしてみたところ問題無くBB弾を発射しブローバックもしました。(新品当時から初速はマルイガスブロより少し落ちるほどだったと思います。)

アクリ15
続けて200発ほど撃ってみましたが問題無く作動しました。
久々に「KSC CZ75」を撃ちましたが、外観はほぼ完璧で作動性もなかなか良く(マルイガスブロよりホールドオープンが確実にする気がします。)結構イイです。
但し、耐久性に関してはまったく無く、今回修理した「スライド」をはじめ、過去には「バレル」「ハンマー周り(現在も不調)」「マガジン(今回ガス注入をしたらバルブ近辺からガス漏れ・しばらく使用したら直る)」などトラブル続きなのが難点です。(現行のシステム7版もコレを継承しているようです。)
初心者の方にはオススメできない銃です。(マルイさん出してくれー)
近い内にレビューをしようかと思います。disりまくりの内容になりそうですが・・・



最後に「アクリサンデー接着剤」のまとめを

粘度がなくサラサラ。←はみ出しに注意。
乾きやすい。←素早い作業を。
注射器型注入器や筆が必要。←付属の注入器はイマイチ。
発がん性物質を使用しているので扱いには細心の注意を。←ビニール手袋等が必要。
接着力はかなり強力。←ABS樹脂を溶かして接着するので強力。

アクリ16
ホームセンターで手軽に購入でき価格も比較的安いので、エアソフトガンの補修・修理にはかなりオススメです。


※補足
「セメダイン社のABS専用接着剤」も

○粘度がある
○乾きが遅い。
○接着力は強力。←コチラも溶かして接着するタイプ。

等、接着箇所や用途によって使えるので要は使い分けといった感じです。










[ 2015/10/18 18:32 ] エアソフトガン その他 | TB(0) | CM(6)

フレップさん、こんにちは。南木です。

しばらく更新がご無沙汰と思っていたら、入院されてたのですね。遅まきながら、お見舞い申し上げます。

でも更新を再開できたようで、よかったです。季節の変わり目は体調が変わりやすいので、あまり無理をせずご自愛ください。

今回の話題はアクリサンデー接着剤? なんで? と思ったら、ABS用の接着剤として使えるのですね! これは知りませんでした。

プラリペアは有名なので知ってましたが、高価なのでわたしも使ったことないです。いつも衝撃に弱い瞬間を使っては、盛大に割っています。(笑)

プラ板をカットするのにアクリル用カッターは使ってましたが、ABSの接着にアクリサンデー接着剤が使えるとは知りませんでしたので、また機会があればわたしも試してみたいと思います。(^_^)

南木
[ 2015/10/18 23:21 ] [ 編集 ]

南木さん、こんにちは。大変ご無沙汰していましたフレップです。

お気遣いありがとうございます。
今月上旬から一週間ほど入院をしていましたが無事に退院し、療養期間を経てある程度復活しました。
体調がだいぶ復活してきましたのでバリバリ更新(予定)していくつもりなので今後ともよろしくお願いします。


今回のネタ「アクリサンデー接着剤」ですが、メーカーHPにも「ABS樹脂にも使えます」という表記があり、ネット上でも高評価なので実験をしてみました。
この当時のKSC製ガスブロはスローバックと揶揄されていますが、約200発の作動に耐えたのでかなり強力な接着剤と思われます。(正直、すぐ壊れると予想してました。)
かなり、オススメです。

また、CZ75が壊れたら「プラリペア」を試してみようかと思います。←やっぱり高価ですよね。
[ 2015/10/19 00:11 ] [ 編集 ]

初めまして。ツイッターではフォローありがとうございます。
ABSの成分からして「使えなくはないかな」位にしか思っていませんでした。
うちにも古い(多分15年前に買った)セメダインのABS用がありますので、複雑な心境で拝読しました。
プラリペアはヒビをピッタリくっつけるのにはあまり向かない気がします。
今度、アクリサンデー試してみたいと思います。
[ 2015/10/19 13:45 ] [ 編集 ]

小隊長様はじめまして。このブログの管理人フレップと申します。
コメントありがとうございます。

「アクリサンデー接着剤」は、かなり流動性が高いのでヒビ割れ補修には最適だと思います。
本文に書き忘れてしまったのですが、付属の注入器に余った液を丸一日放置していたのですが、完全に蒸発してしまったので揮発性はかなり高そうです。
一度開栓してからの保存には注意が必要かもしれません。

「栴檀林小隊」の隠れファンです。(笑)
昔、マルシンの「スタームルガー・MK1」を購入する際に参考にさせていただきました。

今後ともよろしくお願いします。
[ 2015/10/19 22:10 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。実は5年にお一人位そういうことを仰って下さる方が現れて(そんなもんかい)、嬉しいやら恥ずかしいやらです。でも、自分が好きで書いた銃の記事を参考にして頂けると、本当に嬉しいです。

ま、前ほどの頻度で記事は書けないのですが、気が向かれたらまたお付き合いを。
[ 2015/10/21 00:40 ] [ 編集 ]

小隊長様、こんにちは。フレップです。

私の周りでも「栴檀林小隊(←読み方はバラバラ)で○○のレビューをしてるよ」や「いつもの緑色のサイトで○○の分解写真があったぞ」等、小隊長様のサイトを見ている友人・知人がいるので私のような隠れファンは結構いますので安心?してください。(笑)

このブログも更新頻度が低い(もう少し更新を増やす予定・・・)ですが、今後ともよろしくお願いします。
[ 2015/10/22 22:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ienakashooter.blog.fc2.com/tb.php/44-48f09c27







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。