PageTop
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014 第54回 全日本模型ホビーショー 感想 【追記あり】

現在、開催中の「2014 第54回 全日本模型ホビーショー」にて、マルイなどエアガン関連の新作発表をネット上での情報まとめと個人的な感想を、

全日本模型ホビーショー 2014

2014 第54回 全日本模型ホビーショー 公式サイト

http://hobbyshow.co.jp/

※カタログ画像を追加


レポートの様子は、ハイパ-道楽さんで、

http://www.hyperdouraku.com/event/praragi1409/index.html



HK417 アーリーバリアント (次世代電動ガン)
HK417.jpg
価格未定。
12月発売予定。
定価 ¥82,800(税別)
12月22日に発売決定。

実銃は、7.62弾を使用する大型バトルライフル。
初期生産型を再現。
シースルーマガジンでダミーカートが見えリアルさを再現。
重量はマルイ電動ガン最大の4.5kg。
主要パーツは、アルミダイカストを採用、ほとんどのパーツが新規制作。
装弾数は70発。

感想
相当、銃全体のサイズがデカく、4.5kgという重量で迫力がありますね。
海外製では、電動やガスブロタイプが発売済みですが、やはり信頼性や部品供給の安定度からすればマルイ製は売れそうな気がします。




H&K USP コンパクト ガスブローバック
HK USP Compact
価格未定。
発売日未定。

セフティは「バリアント1」と呼ばれるタイプで、レバーを上に上げればハンマーの状態に関わらずセフティON、「コックアンドロック」も可能。レバーを下げれば「デコッキング」機能を再現。
直径15mmの大型シリンダーを採用。
9mm口径のタイプをモデルアップ
装弾数は23発。
スライドストップのノッチ削れ対策は、同社「HK45」のような金属同士の噛みあうタイプ。

感想
長年モックアップ状態で展示されていましたが、ようやくの発売。(若干、いまさら感が・・・)
海外ドラマ「24 -TWENTYFOUR-」において、主人公「ジャック・バウアー」が使用していたので人気は出そう・・・
しかしシーズン9では「H&K P30」に変更になっています。
24 HK P30

某社との競作になっていますが、ノッチ削れ対策、ホップの性能の良さ、マガジンなどオプションの安定供給などは、マルイ製に軍配があがりそうです。




HK USP フルサイズ
価格未定。
発売日未定。

こちらは、まだモックアップ。
口径など詳細は未定。

感想
コンパクト版が完成していそうなので、発売に時間はかからないのでは・・・







Hi-CAPA E (電動ハンドガン)
Hi-CAPA E
価格未定。
冬発売予定。
定価 ¥15,800。
12月5日に発売決定。

マズル、アウターバレルは金属製。
トリガー、ハンマー、サムセフティ、グリップスクリューがシルバー仕上げ。
セレクターは、ハンマーをフルコックすると「セミオート」、ダウンさせると「フルオート」。
サムセフティは実物どおりに「コック&ロック」。
フレームに20mmアンダーレイルを装備。
装弾数は30発。
電動ハンドガンシリーズのおなじみのオプションパーツとして、100連マガジンは2,800円、マズルアダプターは1,800円で発売予定。

感想
ハイキャパ E(エレクトリック)と少し名前を変更して登場。
銃身サイズは「5.1in」なのでガスブロ版「ハイキャパ5.1」とホルスター等は共用できると思いますが、電動化のため若干全体的にサイズが大きくなっているという情報もあったので注意が必要です。
ガスブロ版と比べると若干グリップが太い気が・・・
やはり「1911」タイプは良いですね。ちょっと欲しくなってきたかも、ただ架空モデルという点が・・・(STI EDGEに似ているのかな?)







M&P9 FDE Vカスタム
参考出品

「フラット・ダーク・アース」カラー。
フロント、リアサイトに蓄光サイトを採用。

H&K HK45 タクティカル
参考出品

サイレンサー付属。マルイ純正のガスブロでは初。

感想
限定カスタム的な売り方ですぐにでも発売されそう・・・





M4CQB TANカラー (ライトプロシリーズ)
M4CQB Tan color model
価格は14,800円。
10月8日発売予定。

10歳以上用のフルサイズ電動ガン。
TANカラーバージョン。

感想
以前にも書きましたが、同社の電動ガンボーイズよりこちらのライトプロシリーズのほうが、フルサイズなので個人的に良いと思います。





M4A1 MWS (ガスブローバック)
価格未定。
来年春頃

感想
以前の展示会やマルイ単独イベントで大々的にアピールしていましたが、発売が来年春と大幅に延期。




8.4V AC急速充電器
84V AC
価格は7,800円。
10月8日発売予定。

8.4V・ニッケル水素バッテリーのみ対応。
デルタピーク式。
ボタン一つで簡単操作。
充電時間は45分ほど。

感想
8.4Vのニッ水バッテリーにしか対応していないのはどうかと・・・(以前の情報ではニッカドやニッ水に対応という話だったが・・・)
そのため「電ハン」や「コン電」のバッテリーには対応していません。
この仕様でこの価格なら、他社の充電器の方が良い気も・・・
但し、マルイ製ということで信頼性はあるかも・・・(個人的に某パーネオで痛い目をみたので・・・←近日レビュー予定)





クラウンモデルも新作を発表。

ポケットハンドガン シリーズ (10才以上用エアーコッキング)

H&K P2000
KAHR P9
デリンジャー
各1,500円。
発売日未定。

感想
有りそうで無かった「デリンジャー」のエアコキは面白そう。
「KAHR P9」は実銃が個人的に好きなのでチョット期待。
クラウンモデルのこのシリーズは毎回、面白い新製品が発表されるのですが、実際に発売される製品があまり無いので頑張ってください。






総評
今回のマルイ新作は、すでに発表済みの製品ばかりだったのであまり驚きはありませんでした。
次世代電動ガンやガスブロなど手堅いシリーズの発売が予定されているので安定して売れるでしょう。新次元(爆音)は無かったことに・・・

電動ハンドガンの「ハイキャパ」は、去年の「電動M9A1」に続き新製品が出てくれるのは嬉しいです。
年に一度位のペースで電ハンの新作が出れば選択肢が増えるのでこれからも(既存のガスブロベース等でもOK!)続けて出してほしいです。
この勢いでコンパクト電動ガンの新作もどーでしょう?マルイさん!TMPはry






[ 2014/09/28 06:00 ] エアソフトガン その他 | TB(0) | CM(2)

フレップさん、こんにちは。南木です。

今回のマルイ新作で一番驚いたのは、HK417でした。

デカっ、そして重っ!(笑)

でも、きっと売れるんでしょうね。

1911系の銃は、メジャー・マイナー含めてたくさんの亜種が出ているので、別に実銃にこだわりはありません。もしかすると、ハイキャパそっくりの実銃があるかもしれませんし。(^^;
#というより、1911系はどれも同じに見えます。(笑)

ちなみに今回の記事で一番の驚きは、急速充電器。

たしか電ハンやコン電のバッテリーにも対応させるといっていたはずなのに……どうなってるんだ?(笑)
#こんな中途半端な充電器、出す意味がワカラナイ。(^^;

とりあえず、今後も電ハン・コン電を出し続けてほしいというのには賛成です。(^_^)

南木
[ 2014/09/28 23:45 ] [ 編集 ]

南木さん、こんにちは。フレップです。

「HK417」は、たしかにデカくて重そうですよね。4.5キロもあると持っているだけで疲れそうです。(笑)
海外勢には無い、安心と信頼のマルイクオリティでヒットしそうな気がします。

「ハイキャパ E」は、昔は「ダブルカアラムの1911は邪道!オリジナルが一番!」と思っていましたが、写真を見ると結構カッコイイと心変わりしてしまいました。
架空銃という点も、本国アメリカの銃器サイト等を見ると似たようなハイキャパフレームはたくさんあるので問題無いかもしれないですね。
アウターバレルが金属製ということなので、本体の値上げ(従来品に比べ)しそうなのが心配です。

「急速充電器」は非常に中途半端な仕様ですね。
以前の展示会では、マルイ全ての電動ガンのバッテリーに対応。新たにコン電と電ハン用の充電アダプター(←最近、売ってない・・・)も出すという話だったのですが、仕様が大幅に変更されて残念です。


電ハンは、全5機種になり盛り上がりそうですね。
コン電も冷遇ぎみなので来年あたり新作を期待したいです。


[ 2014/09/29 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ienakashooter.blog.fc2.com/tb.php/35-ce9b58c9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。