PageTop
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「電動拳銃工房」様に「Option No.1製リポ・バッテリー[電動ハンドガン用]」を頂きました。



リポ00


以前、このブログで紹介させていただいた「電動拳銃工房」様での電動ハンドガン「M9A1」プレゼント企画の興奮が冷めやらぬ間に、「各種電動ハンドガン用リポバッテリープレゼント企画」が開催されました。
私「フレップ」が応募したところ、なんと当選し「Option No.1製リポバッテリー」を頂いてしまいました。
電拳の管理人、南木さん本当にありがとうございます。大切に使用させていただきます。

今後も新たなプレゼント企画や電動ハンドガンのお役立ち情報は「電動拳銃工房」で要チェックです。

denken.gif



私はリポバッテリーを扱うのは初めてなので、電動ハンドガンやコンパクト電動マシンガン(以下、電ハン・コン電)にリポバッテリーを導入する方法や管理の仕方等をまとめてみたいと思います。


!注意!
マルイ製電動ガンにリポバッテリーを使用するのはメーカーは推奨していません。修理等が受付てもらえなくなる可能性があります。
リポバッテリーを使用するとパーツの減りが、早くなるという情報もあります。
取り扱いには十分に注意をし、自己責任で使用してください。


LiPoバッテリー(リチウムイオンポリマーバッテリー)について
参考URL → http://www.uemura-mechatronics.com/technical-lipo.html
最近使用されはじめた次世代のバッテリーで、ラジコン・ノートPCや某リンゴ社の携帯等に使われています。

「小型で高容量・高電圧」
「メモリー効果が無い」
「自然放電しにくい」
「寒さに強い」
「安い」


等のメリットがあります。

デメリットとしては、使い方を誤ると

「発火・爆発する。」

という話は、ネット上でよく耳にします。


↑爆発動画


リポ01 リポ02 リポ03 リポ04
↑各種バッテリーと比較。


リポ06
↑電動USP(モーター故障でメカBOXは抜いてあるのでガワのみ)と比較。

リポ07
↑電動USPにマルイ純正バッテリーを収納。
リポ08
↑電動USPにリポをを収納。スペースに余裕があります。

リポの第一印象はとても小さいです。

私は、現在リポバッテリー用の充電器を持っていないのと、電ハン「グロック18C」とコン電「スコーピオン」が共に故障中ということもあり、リポを使用できません。(泣)
そこで、とりあえず安全に保管をしたいと思います。



現在、市場には↑このような専用のセーフティーバッグ等がありますが、1,000円前後と結構高価です。

リポ09
↑大人の事情で写真は一部加工しています。
そこで、私はネズミーランドのおみやげに貰ったスチール製のクッキー缶をリポの保管場所に使用しています。

リポ10
「電拳」管理人の南木さんにアドバイスを頂き、缶の内側に絶縁処理と振動防止を兼ねて梱包材用のいわゆる「プチプチ」を加工して入れています。




以下、自分用メモも兼ねてリポ導入に必要なモノを・・・


リポバッテリーには、対応した充電器が必要です。
リポ専用の簡易充電器は2,000円前後であります。



以前は、簡易充電器はあまり性能が良くないと言われていましたが、電拳での実験結果によると様々な設定ができる上位機種と比較しても遜色ない結果が出ています。
細かい設定の必要はないので簡易充電器も選択肢に加えてもよさそうです。


ミドルレンジクラスの充電器になると、「B6」系といわれる充電器が5,000円前後の価格で人気があるようです。



このクラスになると、リポやリフェ、ニッ水・ニッカド等様々な種類のバッテリーに対応し、充電電流等も各種設定が出来ます。
ただし、「B6」系はニセモノが多く出回っているのと、マニュアルや本体の液晶表示が英語表記なので注意が必要です。

私が購入の候補に挙げているのが、「セキド・パワーズジャパン パーフェクト・ネオ」という充電器です。



これもいわゆる「B6」系といわれていますが、日本のメーカーが販売している(製造国は海外)点と、本体が日本語表示機能有とマニュアルは日本語表記なので使いやすいと思われます。
価格は7,000円前後と前述した各機種に比べ値段は上がりますが、ネットショップで売り切れが目立つので結構売れているようです。


安全に管理するために、バッテリーチェッカーがあると便利そうです。




電ハン・コン電共にバッテリーを接続するための端子がマルイ独自規格なので、銃本体とリポバッテリーを接続するためのアダプターが必要になります。

リポ11 リポ12
↑電ハン用マルイ純正バッテリー接続部

リポ11 リポ12
↑コン電用マルイ純正バッテリー接続部。

電ハンとコン電それぞれ独自規格です。



トリガートークから、電ハン用、コン電用のアダプターが2種類販売されています。
が、2,000円前後となかなか高価です。(品切れも目立ちます。)

使い古したバッテリーがあれば自作という手もあります。
電拳で自作方法が掲載されています。


↑自作するには、BECコネクター(メス)が必要になります。

リポ16
↑寿命が尽きたバッテリーがたくさんあるので自作してみようかな・・・




このように、リポバッテリーを使用するためにはそれなりの初期投資が必要になります。
ですが、電ハンの純正ニッ水バッテリーは、寒さに弱いのと寿命が短い(私は純正バッテリー&純正充電器使用で年に1本ペースで購入)。
コン電用の純正ニッカドバッテリーは、メーカーが製造中止を宣言(現在流通在庫は有)しています。

ネット上でのリポを使用した感想を見ると、「もうニッ水やニッカドには戻れない」というのをよく見かけます。
私も早く「G18C」と「スコーピオン」を修理してリポデビューをしたいと思います。(少々お待ちください。)




※オマケ
我が家の電ハン・コン電現状


閲覧注意(コゲ注意)
リポ19 リポ20
↑現在、電ハン「G18」はこのような状態です。

リポ21 リポ22
↑コン電「スコーピオン」


電動ガン全般にいえることですが、スイッチ部分は高電力を通すため火花が出てしまい、どうしても端子が焦げ付いてしまいます。

リポ17 リポ18

そこで、毎回純正パーツを注文するのもコスト的にバカにならないので、以前ホームセンターで購入した銅板(厚さ0.3mm、0.1mm)を切ったり・曲げたりして自作してみようかと計画中です。(いつ完成するかは未定です。)












フレップさん、こんにちは。南木です。

いよいよフレップさんも、リポデビューですね! リポは使い始めたら手放せなくなりますが、わたし的にはバッテリー性能の安定性が高いからというのが理由です。

現在二年前に購入したマイクロバッテリーがリポアダプターになるべく分解待ちですし、一年前に購入したマイクロバッテリーは購入当初から不安定で、近日中にリポアダプターになりそうですし。(^^;

その点リポは、古いものでもちゃんと使えるので、個人的にはニッカド並みに長持ちするという感じです。

ただし人によっては100回程度の充電で性能が下がってくるという人もいるので、バッテリーや使い方によって性能は変わってくるのかもしれませんね。(^^;

リポチェッカーは、屋外でリポを使用するときは、持っていた方が良いでしょう。ただしリポチェッカーを購入するなら、最初からリポバッテリーを二本持っていた方が効率的です。

適度に交換しながら使えば、まず一日で二本のリポを使いきることはないため、バッテリー電圧を気にしなくて済みますからね。(笑)

最近スイッチ端子の自作用に銅棒と銅板購入したら、新しい銅版が押入れから出てきてダブってしまいました。購入前にチェックしたときは、見当たらなかったのにな~。(^^;

わたしもスイッチ周りの改善方法を記事にするつもりですが、しばらくはカスタム記事の作成が忙しくてスイッチ周りに手が回りそうにありません。フレップさんと、どちらが先に記事に出来そうでしょうかね~。(笑)

南木
[ 2014/02/17 04:14 ] [ 編集 ]

南木さん、こんにちは。フレップです。

今回はリポバッテリーを頂きありがとうございます。
リポデビューを近日中にしたいと思います。

本文でも書きましたが、純正ニッ水バッテリーは、1年程度で寿命がきてしまうので、リポは長持ちするというのはいい利点ですね。
私も自作アダプター候補がたくさんあります。(笑)

リポチェッカーを買うなら、たしかにもう一本リポを買ったほうが良いかもしれないですね。リポチェッカー自体の価格も結構しますし・・・


スイッチ端子自作の件ですが、銅板の曲げ方やハンダごてが壊れる等、まだまだ完成は先になると思います。(汗)
長ーーーーーい目で(ry

電拳でのカスタム記事を楽しみにしています。
また、プレゼント企画があった際には参加したいと思います。
[ 2014/02/17 21:13 ] [ 編集 ]

フレップさん こんばんは

当ブログへのコメントありがとうございました!
そして、リポバッテリの当選おめでとうございます(^^)

当方はリポバッテリは使ったことはなくて
一度、導入を考えたたんですけど今は電動ガンよりも
エアコキやガスガンがメインで使う事が多くなり
そのままで良いかなという結論になりました(^_^;)
でも、自分が、もしもこれから電動ガンデビューするとしたら恐らく
リポバッテリを選んでいたと思います、、、

最後に
フレップさんの電動G18Cとスコーピオンのリポデビュー楽しみにしています♪
[ 2014/03/16 22:38 ] [ 編集 ]

まるきちさん、こんばんは。フレップです。

コメントをいただきありがとうございます。

リポバッテリーは、ネット上の様々な感想を観ると、サイクルも上がり相当使い心地が良いという感想をたくさん耳にしますが、スイッチの焼き付けやパーツの減りが早くなるらしいので注意が必要です。

私の場合、せっかく電拳の南木さんに頂いたリポですが、現在G18Cとスコーピオンがスイッチの故障で壊れて使えない(泣)という現状で宝の持ち腐れになってしまっています・・・
現在スイッチ部を自作中で、これが完成したらG18Cとスコーピオンを使用してのリポの記事を書きたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
[ 2014/03/16 23:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ienakashooter.blog.fc2.com/tb.php/25-93855144







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。