PageTop
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マルシン・デトニクス コンバットマスター MAXI 8mmBB その2

デト 06

その1からのつづき。

ブラック・ABS版を2004年頃購入?
今のところ8mmBB弾専用のスライド固定式ガスガン。

対象年齢18歳以上マルシン デトニクス45 BK HW 8mmBB マキシ 固定スライド ガスガン
【中・上級者向け】【18歳以上対象】【エアガン・エアーガン】マルシンガスガン/ハンドガン/8...

デト 05



デト 10b デト 10a
刻印は、後打ちでリアルなイイ雰囲気を出しています。

デト 10c デト 10d
スライド・フレームは、一体成型でパーティングラインもスライドの一部分を除き処理されています。

デト 箱
箱はおなじみ、派手なタイプ。(最近のロットは地味なバージョンに変更したのでしょうか?)

デト 02
↑下はマルイ・エアコキガバ。
デト 03
↑下はマルイ・グロック26。

デト 07 デト 08 デト 09
これらのネジ類は全てモールドなので注意!
昔、MGCのモデルガンのデトニクスを持っていましたが、スプリングガイドのネジがすぐ緩み、よくフルオート状態になっていました。(笑)

デト 12
ココのネジは回せます。が実銃は、ピンです。

デト 14 デト 13
一応、ファイアリングピンは再現されています。

デト 11
マガジンは、装弾数10発。
マガジンベースは諸事情により自作。(詳細はその3で)

デト 16 デト 15
スライドストッパーを下げて抜き、スライドを後ろに引くと通常分解ができます。

デト 17
↑左、マルイ・エアコキガバと比較。やはり、8ミリは6ミリには無い迫力があります。
ライフリングを表現しているのにインナーバレルは、アウターバレルのギリギリまであります。実射性能重視ということでしょうか・・・
マルイ・エアコキの方が、リアルというのが・・・


実射した感想は、「ポン」というカン高いマヌケな音が出ますが、自家製ティッシュ箱ターゲットは軽く撃ち抜けるので、初速は結構出ていると思われます。
命中精度は、あまり良くない感があり、稀に狙っていない所に着弾する気がします。
トリガープルは、同社のMAXIシリーズの中では軽くスムースに引けます。

次回、山積みの問題点を指摘予定のその3へつづく。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ienakashooter.blog.fc2.com/tb.php/10-09d2e14f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。